DO YOU KYOTO?

松田直子

2008年09月15日 00:13

月が少し曇ってますね。
月見だんごは炭火がおススメ

さてさて、「DO YOU KYOTO?」っていうフレーズ知ってますか。

世界で、「DO YOU KYOTO ?」が「環境にいいことをしていますか」という
意味で使われているんです。
京都市では、毎月16日が「DO YOU KYOTO?デー」(環境にいいことをする日)
なんです。

京都議定書誕生の地・京都から、エコの取り組みの環を広げていこう
ということで、ヒバナでも「DO YOU KYOTO ?」に取り組んでいます。
毎月16日はライトダウンしたり。。。

じつは、5月に「京都流議定書 Do you Kyoto? Do you Kyotostyle? 」というイベントがあり
出展、参加させていただきました

ペレットストーブの展示、パソコンを使って京都薪炭検定を行ったり、大きな森林バイオマス
すごろく
というゲームを行いました。
大きい方のゲーム盤はひとつしかなく、販売品の4倍の大きさです。
京都薪炭検定はかなりマニアックな内容。。。これからもっともっと増やしていきます。



大きなすごろく(京都駅前のイベントにて)


イベント会場のハイアットリージェンシー京都ホテルでは、1階のレストランにパン窯があり、
薪を使っています。
おお、薪炭がホテルでも
ガスではないんですよ。

この京都流議定書のイベントを主催しているウエダ本社さん、
その後、他のイベントでも、この大きな森林バイオマスすごろくを使ってくれました。

このすごろくは盤も大きけりゃ、さいころも大きいんです。
ウエダ本社さんが、すごい素敵なさいころをつくってくれました(左側)
カラフルで、子どもたちもとってもよろこびそうです
右側は薪く炭くKYOTO
会員さんがつくってくださった、しんたんくんのさいころ



どうもありがとうございます

他にも薪く炭くKYOTOでは、人間がコマと
なってススム「にんげん森林バイオマスすごろく」なんかもつくってマス。

では、月を眺めながら